DW :「より健康的な脳のために」(原題:Better brain health)

Better brain health | DW Documentary

子供への影響

 メルボルン大学の研究者の話によると、妊娠中の母親の食生活は胎児の精神発達に影響を与えるそうです。彼女は、家庭環境や収入といった食事以外にも多くの要因があることを説明していますが、このような相関関係が見られることは無視できない結果だと思います。

What we saw very clearly was that mothers who ate more junk and more processed foods, so sweet drinks, and salty snacks, cakes, biscuits, during their pregnancy, their children had more of these behaviors such as aggression, and anger, and tantrums.

「明らかに観察できるのは、妊娠期間中に砂糖の多い飲み物や塩気の強いスナック、ケーキやビスケットなどのジャンクフードをより食べた母親の子供は、攻撃的で、怒りっぽく、かんしゃくを起こしやすいやすいということだ。」
  • processed foods : 加工食品
  • during their pregnancy : 妊娠期間中
  • aggression :攻撃性
  • tantrum :かんしゃく

脳と栄養

 いわゆるジャンクフードには人間にとって不可欠な栄養素が不足していることが問題の一つだと言うのです。とくにオメガ3脂肪酸は人体で合成できないため、食物から摂取するしか方法がないそうです。そして、研究によりこのオメガ3脂肪酸が脳のニューロンの働きに影響していることがわかりました。つまり、これなしでは脳の神経伝達がうまくいかなくなるということです。オメガ3脂肪酸は魚やナッツに豊富に含まれるのですが、どちらも現代人には不足しがちなものです。さらに、加齢と共に吸収率が悪くなるため、より積極的に接種する必要があるようです。

Junk food is often low on essential nutrients, so it leaves the body, and especially the nerve cells , lacking.

「ジャンクフードには必須栄養素が少ない傾向があるので、結果として身体、特に神経細胞に栄養が足りない状況を作ります。」
  • essential : 必要不可欠な
  • nutrients : 栄養
  • nerve cells : 神経細胞
  • leave A B :AをBの状態にする

Without omega-3 fatty acids, the brain does not develop and function normally.

「オメガ3脂肪酸がなくては、脳は発達することができないし、正常に機能しなくなる。」
  • function : 機能する

食べ過ぎが脳に与える影響

ジャンクフードには中毒性があるため、食べ過ぎになりがちです。そして、この過食の食生活自体もまた脳に悪影響を与えるようです。過食により混乱した免疫システムは、不必要に炎症反応をおこします。それが全身へと広がり、脳へもダメージを与えるそうです。

We see that only four days on a junk food-type diet will have an impact on cognitive functions that are related to the hippocampus.

「たった四日間ジャンクフードを食べただけで、海馬と関係がある認知機能に影響がでることがわかりました。」
  • cognitive functions : 認知機能
  • a hippocampus : 海馬

An overly rich diet confuses the immune system. It responds by triggering an inflammatory reaction, especially in fatty tissues.

「過食を続けると、体の免疫システムは混乱してしまいます。そして、特に脂肪細胞において炎症反応を引き起こします。」
  • the immune system : 免疫システム
  • an inflammatory reaction : 炎症反応

砂糖の危険性

 砂糖の中毒性を確認する実験が行われました。ネズミをケージに入れて、コカインやヘロインといった薬物と砂糖水を自由に選べるようにするというものです。その結果は、なんと四倍も頻繁に砂糖水を摂取したそうです。
また、ハエを使った実験を行い食べ物をどのようにして選ぶのかを観察したところ、基本的には体内に足りない栄養を摂取するようでした。しかし、腸内に微生物がいるハエたちは、体内に不足しているにもかかわらずタンパク質を取ろうとしなかったそうです。また、動物を使った実験でも同様のことが確認されたそうです。

The rats selected the sugar water four times more often than the drugs.

「ネズミたちは薬物に比べて4倍も頻繁に砂糖水を選んで飲んだ。」
  • four times : 四倍

It turns out that the flies which had no craving for protein had gut microbes.

「タンパク質に関心を示さなかったハエには腸内微生物がいたということが判明しました。」
  • It turns out that : 〜ということが判明した。
  • microbes : 微生物

理想の食生活とは

 私たちは、科学的な証明がなくても良い食生活が良い影響をもたらすことを知っています。しかし、実際に理想的な食生活をしている人はむしろ少なくなっています。

 現代のストレスフルな生活では暴飲暴食への誘惑があるのも事実です。腸内微生物が食事の嗜好を決定しているという説や健康的な食生活がうつ病を改善したという報告がありました。

しかし、私たち人間は動物とは違います。本能だけでなく理性によって選択ができます。自分の食生活をコントロールするは自分自身であり、たとえ気分の浮き沈みがあっても正しい選択をすることは可能なはずです。そんなときに、科学的な裏付けのある知識を身につけていることは、自分自身にストップをかけるための武器の一つになるはずです。

So the more they moved towards a Mediterranean diet, the more their depression improved.

「地中海の食生活に近づけるほど、彼らのうつは改善しました。」
  • Mediterranean : 地中海の
  • depression : うつ病

A balanced, diverse diet which does without processed food and sugar, and favors fruits and vegetables, seems so far to be the best recipe for preserving the mental faculties.

「加工食品と砂糖を避け、フルーツや野菜を積極的に取るような多様でバランスの取れた食生活が、今のところは精神衛生を保つための最善のメニューだと言えるでしょう。」
  • diverse : 多様な
  • preserve : 保存する
  • mental faculties : 精神衛生

My grandmother said “You are what you eat, so eat well.”

私の祖母は「食べ物があなたを作るんだから、しっかり食べなさい」と言いました。