DW:「アメリカの貧困」(原題: How poor people survive in the USA)

How poor people survive in the USA | DW Documentary

駐車場生活のマリア(カリフォルニア州サンディエゴ)

 トランプ大統領は「アメリカンドリーム」の復活を目標にしてきましたが、その実現にはまだ程遠いのが現状のようです。人口の12%にあたる4000万人の人々が国が算出した最低必要収入を下回っています。

53才のマリアは街道沿いの駐車場で寝泊りをしています。その場所は簡易的な避難所のようになっていて、最低限の給水施設やトイレが政府によって設置されているようです。ここには他にもたくさんの人たちがいて、マリアと同じように車の中で夜を明かします。彼女は休日なく清掃と看護の仕事へ向かい、夜になるとまたこの場所に戻ってきます。夜になっても警備員はいないため、マリアは強盗に襲われるのではないかと心配しながら眠りについていました。

彼女は数年前までは、いわゆる中流家庭で幸せな結婚生活をおくっていましたが、ある日突然離婚を突きつけられてホームレスとなったそうです。ここに住む別の住人が言うには、この場所に住む多くの人々はいわゆる典型的なホームレスではないと言います。彼らのほとんどはドラッグに溺れているわけでもなく、怠け者でもなく日々仕事に追われています。ちょっとした不幸や急な病気などをきっかけに、それまでは普通に生活をしていた人たちがこのような状況になってしまうそうです。そう語る彼自身も、数年前までは月に80万円を稼ぐコンピューター技師だったそうです。

40 million people are living below the poverty line. And millions of workers will go to great length to stay above it.

4000万人の人々が必要最低収入より低い収入で生活しています。そして、何百万もの人々がそれを下らないように必死になって働いています。
  • the poverty line : 貧困線
  • go to great length : 労をいとわない

He was a successful computer engineer earning 7000 euros a month. Today at 53 years old, this man lives alone in his car.

彼はかつて月に7000ユーロ(およそ80万円)を稼ぐ成功したコンピューター技師でした。しかし53才になった今、自分の車の中に一人きりで生活しています。(※ドイツの番組のためユーロで説明しています)
  • successful : 成功した
  • earning : 稼ぐ

Over the last several years in California, the cost of rent has risen so much that her salary, that equivalent of 1500 euros, was not enough for her to afford an apartment.

ここ数年でカリフォルニアの家賃は急激に上がり、1500ユーロ(およそ17万円)ほどの彼女の月収ではアパートを借りる余裕はありません。
  • the cost of rent : 賃料
  • salary : 給料
  • afford : 余裕がある

毎日十件の強制退去が起こる街(バージニア州リッチモンド)

 東海岸のヴァージニア州リッチモンドでは連日10件近い強制退去が行われているそうです。人口の1/4が貧困層であること、そして立ち退きについての強力な法律があることが原因のようです。家賃を5日以上の滞納しただけで、地主は強制退去の手続きを取ることができるそうです。そして、その警告に従わなかった場合、最終的に銃を構えた保安官が突入することになります。このような問答無用の退去により、郊外のホテルは住む家を失った人たちの避難場所になっています。

庭師のデビッドは二人の子供と一緒に2年間ホテル暮らしをしています。平日にはデビットの新しいパートナーもやってくるため、狭いワンルームの部屋に4人で過ごすそうです。デビッドの彼女には安定した収入があるため、ここよりも広くて家賃も安い場所に移ることを考えたそうですが、それを阻む事情がありました。それは、デビッドが強制退去されたという経歴により、彼らがアパートを借りるのがとても難しくなっているということでした。

ヴァージニア州では、過去に家賃の滞納をした人物のリストが一般に公開されているそうです。そのため、大家は貸し相手について事前に調べることができます。大家の立場になれば、それが大昔の小額の滞納であったとしても、リスクを避けるために貸さないようにするのは自然なことです。このようにして、立ち退きにあった人たちは、さらに家を借りることが難しくなってしまうようです。

In the state of Virginia, the law is strict. If the rent is late by five days, the landlord has the right to begin the eviction process.

ヴァージニア州には厳しい法律があります。家賃が5日遅れた場合には、大家は強制退去の手続きを始めても良いことになっています。
  • strict : 厳格な
  • rent : 家賃
  • landlord : 地主
  • the eviction process : 立ち退きの手続き

She’s immediately rendered homeless. No room for negotiation.

彼女はあっという間にホームレスになってしまいました。交渉の余地はありませんでした。
  • immediately : 即座に
  • render : 〜の状態にする
  • negotiation : 交渉

As a consequence of this fast-track justice, budget hotels on the outskirts of the city have become a refuge for those who’ve been kicked out of their homes.

この非情な正義の結果として、町外れにある安いホテルが家を追い出されてしまった人々の避難場所となっています。
  • as a consequence of A : Aの結果として
  • fast-track : 迅速な
  • budget hotel : 安いホテル
  • outskirt : 町外れ
  • refuge : 避難場所

During the week, David shares this single room which has packed with household utensils and personal possessions with his new partner.

平日には、この家財道具と彼らの持ち物が詰め込まれているシングルルームで新しいパートナーと過ごします。
  • during the week : 平日のあいだ
  • packed with A : Aが詰め込まれた
  • household utensils : 家財道具
  • personal possessions : 個人の所有物

食べることに困る人々(アパラチア地域)

 かつては炭鉱の町として栄えていたアパラチアは今では有数の貧困の街になっています。ここでは、食べることにすら苦労する人たちが大勢いる状況です。アメリカにはフードスタンプという制度があり、収入の少ない人は状況に応じて食料引換券を受け取ることができるというものです。アパラチアでは利用者が多く、ある食料品店では二人に一人がこのフードスタンプを利用しているそうです。

このフードスタンプが多くの貧しい人たちの助けになっている一方で、トランプ大統領はこの制度の大幅な縮小を考えているようです。不正受給が後を絶たない状況では、財政再建のためも仕方のないことかもしれません。しかし、本当に必要としている人々が受け取れなくなってしまうのでは本末転倒になってしまいます。

余談ですが、日々の食料に困っている人々が全体的に肥満体型であることが気になります。安くてカロリーがある食品を選ぶとジャンクフードになりがちです。サラダなどのオーガニックな食品は高価であるためあまり選ばれないのかもしれません。その結果、アメリカでは裕福な人たちが健康的に痩せていて、貧しい人たちが太っているというパラドックスになっているように思います。

また、アメリカは医療費がとても高く、その上健康保険に入っていない人が大勢います。ここではボランティアによる大規模な診療が行われますが、たくさんに人々が夜通しで列を作っています。ここで新しい歯を作ってもらった女性は、人々の優しさに触れて涙を流していました。貧富の格差がある一方で、困っている人を積極的に助けようとする人がたくさんいるのもアメリカの特徴だと思います。

Appalachia was once widely known for its coal production. These days almost all of the mines are closed. It’s often said that the American dream got lost somewhere along the way here.

アパラチアはかつて石炭産出の場所として広く知られていました。最近ではほぼ全ての炭鉱が閉鎖されています。アメリカンドリームはこの場所のどこかで失われたのだとよく言われています。
  • widely known : 広く知られた
  • coal production : 石炭産出
  • mines : 炭鉱
  • somewhere along the way : どこか途中で

To this day the government distributes these food stamps to 40 million American people.

今日までに政府は4000万人のアメリカ人にフードスタンプを配りました。※フードスタンプは食料引換券
  • distribute : 配給する
  • food stamps : 食料引換券

Donald Trump plans to cut down on the amount of food stamp recipients. Critics say that risks making an already vulnerable society even poorer.

ドナルド・トランプ氏はフードスタンプの受け取り対象者の人数を減らすことを考えています。それに対して、すでに弱っている社会をさらなる貧困に追いやる危険性があるという批判があります。
  • cut down : 削減する
  • recipient : 受取人
  • risk doing : する危険性がある
  • vulnerable : もろい

Medical fees on the US are the most expensive in the world and unaffordable for a large section of the population, so staying up all night seems like a small price to pay.

アメリカの医療費は世界で最も高く、大部分の人々にとって受け入れがたいものです。そのため、外で一晩過ごして待つことはたいした苦労ではないようです。
  • Medical fees : 医療費
  • unaffordable : 手が出ない
  • staying up all night : 徹夜する

ホームレス大国(カリフォルニア州ロサンゼルス)

 20数年ぶりにロサンゼルスに戻ってきたエルビスは、何もかもが変わってしまったことに驚きました。街にはホームレスが溢れ、物価はどんどんと上がる一方で給料は全く上がらない。このような状況に耐えきれずに、彼は仕事を辞めてホームレス支援活動を始めました。

彼のやり方は強行なもので、自分で作った小さな小屋を勝手に歩道に設置してしまうというものでした。ホームレスの人の為とはいえ、もちろん違法なので見つかればただではすみません。彼はパートナーの彼女と一緒に設置作業を急ぐのですが、見かけた住民が警察に連絡をします。住民の身になれば、自宅の目の前でホームレスが定住するのはやめさせたいと思うのは当然です。最終的には警察の追及を受け、別の所有地へ移動させることで落ち着いたようです。

Today it is the homeless capital of America. Here in the last few years, the number of people without a home has increased from 33,000 to 59,000.

今では、ここ(ロサンゼルス)はアメリカのホームレス中心街です。ここ数年のうちに家を持たない人の人数は、33,000人から59,000人に増えました。
  • capital : 首都
  • people without a home : ホームレスの人

“Every month, the cost of everything keeps going up. There’s no regulation. So apartment owners and landlords can raise the rent whenever they like. But nobody’s paycheck are getting bigger.”

「毎月何でも値上がりしていく。決まりも何もなくて、だから大家は好きなときに家賃を上げるられるんだ。でも給料は全く上がらない。」
  • regulation : 規定
  • raise the rent : 家賃を上げる
  • paycheck : 給料(の小切手)

To help these people, Elvis wants to do more than just bring them bottles of water. He came up with the idea to build small wooden houses for the homeless.

エルビスは、飲料水を届けるだけではなく、さらに彼らの助けになることがしたいと考えました。そして、ホームレスの人たちのために木製の小さな小屋を作るろうと思い立ちました。
  • come up with A : 思いつく

Elvis’s well-meaning initiative is illegal. The mayor of Los Angeles has banned him from installing his cabins on the sidewalks of the city. Elvis will carry on regardless

エルビスの有意義な先駆けの行動は違法行為に当たります。ロサンゼルス市長は、市の歩道に小屋を設置するのをやめるよう彼に禁止令を出しました。それでもエルビスは続けていくのです。
  • well-meaning : 意味のある
  • initiative : 先駆け
  • ban : 禁止する
  • regardless : それにもかかわらず

ホームレス体験会(テキサス州ウェーコ)

この町では月に一回ホームレス体験会が開催されています。25年前から行われているそうで、全米から参加者が集まっています。このプログラムでは、まず彼らはホームレス風の服装に着替え、屋外にマットを敷いて夜を明かします。体調や意識を実際のホームレスに近づけることが目的のようです。翌日には食べるものを探すために街へ出ていきます。お金は持っておらず、この町では物乞いやゴミ箱を漁ることは違法行為とされています。参加者の女性の一人は、数時間で体調を崩してしまいギブアップしました。この経験により、彼女は自分がいかに弱いのかということに気がついたそうです。

たしかに、ホームレスの気持ちを理解するには、自ら体験してみるのが一番でしょう。どれほど辛いのかを身をもって知ることができれば、そのような境遇の人々に自然と支援しようという気持ちが湧いてくるかもしれません。同じことを日本の教育現場で行うのは難しいでしょう。しかし、相手と同じ境遇にならない限り、相手の気持ちを本当に理解することは難しいのかもしれません。

Begging is a punishable offense. It’s also forbidden to rummage through garbage bins.

物乞いは罰せられる違法行為です。また、ゴミ箱を漁ることも禁止されています。
  • beg : 懇願する
  • offense : 違法行為
  • forbidden : 禁止された
  • rummage : ひっかき回す

In order to survive, the homeless in Wako are, therefore, forced to break the law.

従って、生き延びるためにはウェーコのホームレスの人たちは違法行為を強いられることになります。
  • force : 強いる

” I feel like I’m too weak, and I’m too old and fat, and I can’t do it.”

「私って本当に弱いのね。それに、この年齢でこの体重じゃホームレス生活はムリよ。」